2017/12/07

ほったらかしすぎて、Safariのよく閲覧するサイトから証券会社が消えた

積み立て投資を始めたばかりの頃は、なんだかんだ言って
自分がやると決めて投入したお金の行く末が気になって、毎日評価額の変化をみていたりもしたのですが、

さすがに一年もしたらどうでもよくなってきました。

まあ元気でやってるだろう・・・と遠くに住む親戚くらいの気持ちで、投資と付き合えていると思います。

出稼ぎに出した息子の様子を毎日見張っていたら、うざがられますよ。


最近の資産確認はどうしているのか

見るのはもっぱらマネーフォワード。

プレミアムユーザーでも以前ほど頻繁に更新してくれなくなったみたいなので、たまに最新でない時もありますがまあ、正確なものが知りたければ手動で全更新もできますし。

資産の割合とかは出ないので手で計算になりますが、そもそも割合とかあまり気にしてないので・・・ははは。

そうやってマネーフォワードしか見なかったら、ついにSafariの「よく閲覧するサイト」の欄から証券会社が消えました。

ブックマークしてなかったので検索して出しましたとさ(^_^;)

だってやること無いんですもの。売らないし、買い付けは月にたったの一回だし、SBI証券は使いにくいし、しょうもない煽り記事ばかりトップページに書いてあるからげんなりします。

そんな状態でも今月分の積み立て投資は実行されてました。自動って便利ですね〜


節度ある積み立てができていれば、生活から投資を分離できる

投資を差し引いても毎月の収支がプラスで、所持金が増えていく状態を保てていれば、そもそもお金の心配をする必要がなくなるので、こころ穏やかに暮らすことができます。

投資をしていながら、まるで投資なんてしてないかのように暮らすことが可能になるのです。

運用している資産が急落しても気にならない。(まあ多少は気になると思いますが)たとえ気になったとしても生活に支障が出ないために大きな負担になることはないはずです。

ということで、積み立て金額は無理のない範囲で控えめに設定して、よほど余ったら追加で投入する程度にしておくのが良いと思います。

捻出しないと出てこないお金で投資するのは、のめり込みすぎと言えるかもしれません。
(今まで無駄遣いをしていた分をやめるというのは、一向に構いませんよ)


やはり投資は余裕資金で。これが一番大事なコツなのではないでしょうか。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
関連記事
応援よろしくお願いいたします。こちらから他の方のブログも見ることができます
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ

コメント

非公開コメント