2017/11/26

僕にとって楽天銀行が最強になれない理由

今の勤め先、いまどき給料が現金手渡しなんですよ。

わずか数時間後にはATMに吸い込まれていくのに、わざわざ新札を用意してくれるんですが、はっきり言って無駄だと思います。

小銭は郵便局のATMに吸い込まれていきます。

閑話休題。

休養が現金手渡しだとどうなるかというと、楽天銀行の給与受け入れで振込手数料が月3回無料になるサービスが受けられません。
楽天銀行は自動スイープ機能で証券口座と直結しているため、振替が不要で貯蓄&投資用口座としては良い組み合わせなだけに残念です。

ということで仕方なく、住信SBIネット銀行と、みずほ銀行を併用しています。
両行ともに、比較的簡単に手数料無料のサービスを受けられるので助かります。

ただ使わないお金を置いておくのに、楽天銀行の特別金利0.1%は魅力的なので、貯蓄は楽天銀行でやっています。

どうしても手数料を支払いたくないので、楽天銀行からSBI証券に即日入金機能を使って口座間移動を実現したりと、セコイ技を使って資金移動をしたりしています…

住信SBIネット銀行に対する不満

住信SBIネット銀行だと、証券口座と繋がっているハイブリッド預金という専用口座に移す必要があって、結局証券口座に振り込むのと手間が変わらないので、不便です。

自動的に一定額を振替える機能を作って欲しいです。

預金利率も凡庸なものになってしまいましたし。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
関連記事
応援よろしくお願いいたします。こちらから他の方のブログも見ることができます
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ

コメント

非公開コメント