2018/08/29

楽天カードで積み立てるとポイントが貰えるとはびっくりしましたね。

いやー、びっくりしましたね。もちろん楽天証券で楽天カード決済が利用できるようになり、ポイントがもらえてしまう話です。

だってこれ、毎月馬鹿正直に5万円積み立てなくても、値動きの極端に小さい国内債券インデックスファンドあたりを買って即解約すればほぼ5万円が返ってくるんですよ。

(余談:解約を忘れると破産の危機ですが、楽天カードは引き落とし確定時に金額をメールで教えてくれるので、足りないと気づいてからでも解約すれば間に合います。便利ですね)

そうしたら実質無料で毎月500ポイントもらえてしまうわけです。どこかに罠があるのではないかと勘ぐってしまうほどお得な制度です。

僕は普段SBI証券で積み立てているものですから、その500ポイントすらSBI証券で積み立ててしまいますからね。(ポイントの換金は面倒なので毎月散髪で楽天PAYを使って消費し、500円もらった「つもり」でお金を出します)

このように楽天証券には全く利益のない顧客に対しても、実質的なお金をばらまいてくれるんだそうです。これを利用しない手はありません。

一応、念のため言っておきますがこれはつみたてNISAを自力で満額にできない貧乏人だからこその手段ですよ。特定口座でのつみたてになるのでしたら楽天証券でやったって問題ありませんからね。僕の場合はなるべくSBIでやっているつみたてNISAの枠を消費する方に回した方が得だというだけの話です。


どうも個人的には楽天ポイントを大量に消費する手段を持っていませんので(ゲットする手段も)、Tポイントの方が使いやすく貯めやすいためなかなか陣営の乗り換えとまではいかないかなーと思っています。

おそらく楽天証券としても別の部分でなんらかの改悪があると思われますし、SBI証券側も別の方向から対応してくる気がします(とはいえ投信ではなく取引手数料の割引とかかもしれませんが・・・)
関連記事
応援よろしくお願いいたします。こちらから他の方のブログも見ることができます
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ

コメント

非公開コメント