2018/04/08

TOPIXはダメ指数?

もう、古い話になってしまいますが、SBI証券の特集コーナーで、今をときめく国内株アクティブファンドのマネージャーと投資ブロガーとの対談記事が掲載されています。

『選ばれる投信』への挑戦!「ひふみ」藤野氏「げんせん」伊藤氏と有名ブロガー座談会、ついに公開!

詳細は省きますが、TOPIXは大半がゴミ企業のダメ指数だから投資しても儲からない、JPX中小型インデックスならいいのではないかということらしいです。


さすがはアクティブファンドのマネージャーといった感じのコメントですね。自分には企業の価値がわかるんだと言いたげです。

たしかに、そうかもしれません。僕にはそれを確かめる能力はありませんが、鵜呑みにするのは危険だと考えます。


全ての発言は我田引水と受け取るべき

僕は株式市場のことなんて何も知らない素人ですから、藤野氏の見立てが正しいかどうかはわかりませんし、ひふみ投信の成績が素晴らしいことも素直に認めます。

しかしそれを認めた上でも、やはりこのような発言は「だから僕の運用するファンドを買ってください」ということのように思います。

市場平均に対する優位性を誇示することによって、インデックス投資家に焦りを生み出そうとしているのではないでしょうか。僕はそのような煽り文句に対してわりと過敏に反応しますので、気になってしまいます。

もちろんお金儲けが目的なら自分の信じるファンドに賭ける、市場平均を上回ることを期待するというのは悪いことではないと思います。

ですが僕のような貧乏人や、ごく普通レベルの一般世帯ならば、資産の形成が目的ということを今一度、思い出すべきかと思います。そしてその計画を立てるにおいて、他人と同じ程度のリターンを期待するというのが最も適切ではないでしょうか。
関連記事

応援よろしくお願いいたします。こちらから他の方のブログも見ることができます
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ

コメント

非公開コメント